pomtaの日記

だいたい読書感想か映画感想です。たぶん。

飲みに行くので

店で書いてます。んでも読み終えた本はないです。昨夜は日曜日のアンリミテッドさんに持っていく深淵第二版の渦型シナリオの概観と7//28の幻想さんに持っていく装甲騎兵ボトムズTRPGの高レベルキャラシナリオの概観を書いていました。書いてて、ああ無茶苦茶…

久々のTRPG三昧

土曜日は『おしゃべりクラブ』さんでインセインオンリーコンに参加してきました。キジルシ、ヤンデレの巫女を演じまして、絶対に集中砲火を喰らってグッバイするラストしか見えなかったのですけれども、偶然のなせる技から勝者となり、無事、大事な人とこの…

蛤は淡泊です

昨夜はちょっと奮発して、最初は蜆、後は蛤尽くしなところへ行ってきました。日本酒は良く解らなかったけど、白葡萄酒は辛口で美味しかった!!しかし、少しもの足らなかったので久しぶりにFUZZへ行って『コサック』いただきました。まぁ一杯で事足りましたわ。…

知ったのは18日夜半です。

今期になって町内会(厳密には違うけど)の連絡にLINEを使用するようになりましてね。あれ、PCでも使えるのですね。ただスマホの方が使い勝手がいいようですけれども。 しかし自分は日頃の連絡はツイッターが主力でして、PCを開いたら最低でも日に二回はツイッ…

汗とほこりに弱いです

痒みを感じるとバリバリバリ・・・ああ、血だらけだぜ。通っていた皮膚科の先生がお亡くなりになり、ちょっとどうしようか考え中デス。仕事が落ち着いた(シーズンオフに半ばなっている感じ)なので、新しい皮膚科を捜すかな、と。 そして読み終えた物。 い…

映像でも見たことはない

塩野七生さんのエッセイだかなんだかで、この人の事が書いてあった気がして、いずれ読もうと思っていたのですが、評伝は現在のところ二つしかないそうで、本屋の煽り文句で覚えていたものですから、図書館で借りました。 高坂正堯―戦後日本と現実主義 (中公…

今年の『深淵オンリーコン』

昨日6/16、無事に幻想TRPGさんの軒先を借りて行われました『深淵オンリーコン』が終了しました。自分が幻想さんで一度も深淵第二版を立卓できず、他のコンベンションさんでも月一立てるのが精一杯という例年にない低調の中、立候補は十四卓、成立卓…

眠い・・・眠い・・・

年度代わりから、ずっとバタバタしていたのが、ようやく沈静化したので、つまりやる事がなくなると睡魔が来襲してくるという奴です。お客さんの発注が集中しすぎると、こういう事になります。はい。もっとバラけていいのよ? 時期的に秋冬の展示会なのですが…

ゴルゴンゾーラのパスタをこさえました

だいたい飲むときは、飲む前に日記を書くのですが、今日は飲んでしまった後に書いています。いつも以上に支離滅裂です。 何気に購入して何ヶ月も経過していた冷蔵庫の中のゴルゴンゾーラ・チーズり青カビが、青カビが!?な状態になっていたので急遽大量消費…

続編は・・・あー、はい。

一昨日の夜見た映画の続編『リディック』を昨夜見ました。お金は前作よりもかかっています。んが、世界設定がチガウ。星間飛行は冷凍睡眠ナシで行けるようになっていました。まるでマーベルだかDCコミックだかのヒーローものを見ているかのよう。ちょっと…

立卓しました

ありがとうございます。6/16の幻想TRPGさんで行われる『深淵オンリーコン』で拙卓『雨』を立たせていただける事になりました。今年はね~、深淵第二版の立卓率が背筋が寒くなるほど低くてですね、どーなる事かと最後までビクビクしていました。最悪…

惰眠を貪る日々

金曜日の晩は焼き肉、土曜日の晩は自宅で映画を見ながら飲んでいたとは言え、よく眠ったこと。土日ともに午前九時半ぐらいに起きて(就寝は午前一時ぐらい)、昼飯食べた後の昼寝で三、四時間ぐらいは両日とも寝ています。日曜日の夜は流石に飲酒しなかった…

今夜は飲みに行くで

King & Prince の Memorial - Dr. Capital 焼肉屋さんで正体をなくすかも知れないので、時間がある日中に書いておきまするよ。 上記に貼り付けたDr Capitalの動画で知ったのですが、最近の洋楽って使用コードが単純で少ないのですね。それに対してJ-POP。Dr …

自分としては

読む事が珍しい作家さんの作品です。 十二人の死にたい子どもたち (文春文庫) 作者: 冲方丁 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/10/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 読んだのは例によって図書館から借りた単行本なんですけど。 著者の沖…

キリシターン

基本的にアタクシは一神教を信仰する事ができない人なので、こういう人の気持ちは解りかねるのですが、読んだ事のない人の事だったので興味を持ちました。 高山右近─ キリシタン大名への新視点 作者: 中西裕樹 出版社/メーカー: 宮帯出版社 発売日: 2014/03/…

運ゲー

そういうところが好きであり、ダるくもあるのですがね、艦これ。昨夜運良くE5丙のボスを倒した事により(ほんとに運です)2019春イベントは終了です。はあ。これで深淵オンリーコンのシナリオに向かえるわ。ま、大方できあがっているから手直しとか、…

運が良かった

この土日は予定がなかったので、晩は葡萄酒と映画、日中は艦これ2019春イベと読書三昧でございました。ダメ人間か? 艦これイベントは、やたらギミックが面倒臭いMAPばかりで、だるーい。E1だけ甲(一番難度が高く報酬もいい)クリアで後は丙とか丁…

SAN値削れた

あんまり日常生活では、そんな場面に合わないし、創作物を読んだり見たりしても、慣れというか経験というか重ねると多少の事には動じなくなる、スレっからしになるものですが、久々に、ちょっと来ました。感情移入していたのかな。 メイドインアビス(8) (…

眠い

夕方になっても眠いもんは眠いんぢゃー!! はい。すっきりしました。しかし惰眠を貪ってもすっきりしない事は理解していますから、就寝時間まで、いつしようけんめい、起きてます。はい。 さて読み終わったもの。 藤原彰子:天下第一の母 (ミネルヴァ日本評…

麦酒のみにしておけばヨカッタ・・・

昨夜の飲み会です。飲み放題で他の酒を飲むとアレなんで、いつも麦酒に絞るのですが、ほら、昨夜は雨が降って肌寒かったぢゃないですか。色々試してみたのですよね-・・・あかんかったが(あ さて、そんな事は忘れて読み終えたもの。 石田三成 (織豊大名の…

今夜は飲み会

町内の飲み会です。リーズナブルな方なので、たぶん麦酒とかを飲むのでしょう。帰宅して酔っぱらって日記を書いたら、とんでもない事になる・・・と思ったので、就業中、若干時間があったので書いています。十五分もあれば書けるよね?たぶん。 昨夜はこれを…

くらくら

最近の寒暖の差で体調はいまいちです。にも関わらず土曜日はしこたま飲みました。日曜日は、そのせいでうすらぼんやりしておりまして、外出の際に家の鍵を忘れるという失態。家族同居で出かける際に父親が庭に居たので、玄関に鍵をかけなかったのがいけませ…

失敗、失敗

昨夜の白いミートソース、塩を入れすぎたようです。うひー。あと白葡萄酒を投入した後、煮立てるのが不十分だったorz。次回は頑張ろう。 そして今朝、幻想TRPGさんで6/16に行われる『深淵オンリーコン』のチラシをΣとかの書店に配っていなかった…

取り急ぎマンガを読みました。

今夜は父親が飲みに行っているので、ショートパスタをこさえて、赤葡萄酒を一本飲みます。前回はYさんちの宅飲みでこさえた白いミートソースという奴を、です。前回は微妙に塩味が足らなかったので、今回は多めに塩を投入する予定。しかしショートパスタは…

書き忘れていたわ

宇宙戦艦ヤマト2022での敵方、ガトランティス・・・白色彗星帝国は古代文明が残した戦闘種族・・・異星人をヒューマノイドと呼んでいるところからすると、自分たちはちゃうねん、と言いたいのだろうけれども、形状は紛れもなくヒューマノイド・・・なの…

読み終わった本は・・・ある事はあります。

しかし、まぁ、感想を書くほどでもないかなーっと、面白かったけど。 んで他にはっていうたら、石田三成の論集が手元にありますが、読み終わったのは半分程度だし、深淵オンリーコン用のシナリオに昨夜多少手を加えた程度だし、二十日は一部お客さんの締め日…

『雑魚がゴミのようだ』

と、土曜日のダークソウルTRPGキャンペーンセッションで魔術?呪術?使いの方がおっしゃったかどうかはともかく、イニシアチブをリード、範囲攻撃で雑魚にダメージを繰り返し出せるようになって、ダークソウルTRPGの戦いが変わりました。MOBは雑…

『沈黙』

以前、マーティン・スコセッシ監督作品の『沈黙』という映画について書いたのですが、その原作を読んでみました。 沈黙 (新潮文庫) 作者: 遠藤周作 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1981/10/19 メディア: 文庫 購入: 26人 クリック: 337回 この商品を含むブ…

五十年以上前のアニメーション

昨夜は久しぶりにこの映画を見ました。 太陽の王子 ホルスの大冒険 [Blu-ray] 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 発売日: 2013/12/06 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (4件) を見る 太陽の王子 ホルスの大冒険 [DVD] 出版社/メーカー: 東…

帰宅してから書く事にすると

時間的な余裕が生まれて楽なんです。ええ、ブラウザゲーを仕事が始まる前、つまり入荷までにデイリーこなそうとすると時間がタイトになるのですから当たり前です。自宅の方が書きやすいし。 しかし問題がない訳でもなく、図書館で借りた本は基本的には仕事の…